たこ白子(たこそうめん)調理
今しか食べられない、たこの白子です。
たこの卵巣(たこまんま)とともに、是非ご賞味いただきたい一品です(^-^)
でも見た目が強烈なため、その手(?)が得意な方限定です。
活きの良いたこ白子です。
一個約200グラムでしたが、大きさは区々です。
一個1キロくらいのものもあります。
塩と若干の酒を入れたお湯を沸かします。
沸騰したら白子を投入。
外側の皮がはじけて、ひっくり返ります。
強烈です!(((( ;゚Д゚)))
約20分アクを取りながら煮ます。
その後、氷水にとって完全に冷まします。
切り付けてみました。
管の部分に素麺状の物が入っています。
これが旨いんだよと、市場の人に言われておりました。
かまぼこのような部分は、まさに火が入った白子です。
何も無かったので、ポン酢で食べて見ました。
紅葉卸とアサツキでもほしいところ・・・
中々美味でしたが、色々調理法があるようです。

かまぼこの部分を天婦羅に・・・
かまぼこの部分を出汁と割って、蒸すと白子豆腐に・・・

珍品好きにはたまらない一品ですよ( -д-)ノ